カイシントップページ カーとの中身を見る FAX注文書

希少糖d-プシコースのはたらき

希少糖d-プシコース摂取後の変化

D-プシコースを一定期間摂取したときの研究も進んでいて、驚くような報告が幾つか出てきています。例えば、食事と一緒にプシコースを摂取した場合、食後の血糖の急激な変化を抑えるのに役立つ事などです。

またD-プシコースは、砂糖のおよそ70パーセントほどの甘味でありながら、カロリーはほぼゼロということです。したがって、食事制限やダイエットが必要とされる方には、そのカロリー調整にも役立と言えるかもしれません。

糖分は通常、活動エネルギーとして消費され、過剰に摂取した分は脂肪として体内に蓄積されます。そのため、長期に渡って糖分の過剰摂取が続いた場合、肥満が進行してしまうのです。

ところがD -プシコースは、砂糖の僅か0.3%のカロリーしかエネルギーとして利用されず、糖分の吸収を阻止し排出を促してくれるので、長期に渡って摂取してもその心配が無いのです。

プシコースの研究元である香川大学で、健康な成人34名を対象にした、12週間に渡る体重増減の実験が実際に行われています。D -プシコース含有シロップを1日30g、継続的に摂取したグループは、摂取しなかったグループと比べて平均約2kgの体重の変化が確認されたそうです。



*テレビ番組にて放映



    

このように、D-プシコースは私たちの健康の力強い味方となってくれる機能性素材です。




d-プシコース入りのステビアはこちらで購入

希少糖D-プシコースについて

希少糖D-プシコースのはたらき

希少糖d-プシコースの今後

サイトTOPに戻る
QLOOKアクセス解析