美味しく続けられる
健康食品をお届けします
カイシン

 
【カイシンの3つのこだわり】

カイシンでは、自社の健康食品の品質を高いレベルで保ち、皆様に安心してご愛用頂けるよう、3つのこだわりを大切にしています。

必要な成分の使用量を一切妥協しません。

健康食品はお薬ではございませんので、わずかでも原料が含まれていれば、その原料名を商品名につけることができます。
つまり、たとえば同じ"プラセンタ"という商品を作るとしても、配合されたプラセンタの量が0.3mgでも、1000㎎でも、同じく"プラセンタ"と名乗ることができるのです。

しかし当然ながら、製品に健康に必要な量の原料が配合されていなければ、結果的にお客様の期待を裏切ることになります。

お客様の期待を裏切らず、嘘偽りない"良い健康食品"をお届けするために、カイシンは原料の使用量に一切の妥協をいたしません。

おいしい健康食品の提供を心がけています。

「体にいいことはわかっている...けど、あまり好きじゃない味だから、つい食べるのを避けてしまう...」
カイシンでは、健康食品をご提供する上で、これだけは絶対に避けたいポイントだと考えています。

たとえば、子供のころ苦手だった人が多いニンジンやピーマン。我慢して一度だけ食べたからといって、一生健康にいいというわけではありません。 我慢しながら、何度も食べることで、ようやく健康効果を得ることができるのです。

ですが、苦手なものを我慢しながら食べ続ける、というのは例え健康のためであってもなかなかできることではありません。

それに、「食品」を提供する私たちとしても、お客様に苦手な味のものを食べ続けていただきたくありません。

ですから私たちは、食品の健康効果を殺すことなく、お客様に好きになっていただける「味」を大切に、製品を開発しています。

「製品の安全性」を常に検証しています。

健康を求めてお召し上がりいただく"健康食品"が、お客様の健康を害することがあっては本末転倒です。

私たちにとって、安全性は必須事項です。常識的な範囲でお召し上がりいただく際にお客さまの健康を損ねることがあってはなりません。

製品の毒性・副作用がないことはもちろん、品質・安全・信頼に妥協をせず、衛生管理の行き届いた製造ラインで商品を製造しております。
さらに、社員が継続的な試用をおこない、体調に影響を与えないか、チェックし続けています。

また、原料は厳選した天然素材を使用しています。
生産の素性を十分に調査し、お客様の期待に応えられると確信したものだけを製品化しています。

取扱い商品

ご利用案内


HOMEへ   ページの先頭へ

商品に関するお問い合わせ
電話でのご注文など
お気軽にお電話ください。


PC版へ