美味しく続けられる 健康食品をあなたにお届けします

糖尿病はお金がかかる

糖尿病はお金がかかる


血糖値が高いと診断されて、定期的に通院が必要となると
治療費がかかります。

もちろん、あなたの血糖値とその状況によります。

初期段階でお薬がなく、食事療法と運動療法のみでしたら
診察料と検査費用などだけです。
保険適用で3割の自己負担でもそれほど、高額にはなりません。

ところが、お薬が出るようになると異なります。

薬を服用されるようになると1回の通院で
平均して7、8,000円~1万円ぐらいの治療費がかかります。

薬も様々な種類があり、
その人のタイプによって処方される薬も違います。

また人によって合う薬、合わない薬があり、
服用後の状況で変えることも多くあります。

また、食事療法や運動療法が上手く言っている場合は
いいですが、血糖値のコントロールがしっかりと出来ていないと
強い薬に変わったり、種類が増えることもあります。

そうなると、当然支払い金額が変わります。

さらにインスリン療法が必要になると、1回の治療費が
1万円以上となることもあります。

もちろん病院の規模や治療法、薬の処方方法、
その他の加算で大きく変わりますが、一概に言えることは
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
「糖尿病はお金がかかる」
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ということです。

食事療法や運動療法でしっかりと管理ができないと
多くの場合は薬が増えていき、かかる費用も増大していきます。

また多くの人は治療をずっと続けなくてはいけないため
永久的に支払いが続くのです。

テレビでよく見かける太目の経済評論家のM氏も
自身が糖尿病ということもあって
「糖尿病はお金がかかる」と発言されています。

病気の心配に加えてお金の不安はイヤですよね。

今より血糖値を悪くさせないようにすることも大切ですね。