美味しく続けられる 健康食品をあなたにお届けします

秋はキケン!血圧の急な変化が身体を攻撃

秋はキケン!血圧の急な変化が身体を攻撃


秋はキケン!血圧の急な変化が身体を攻撃

秋が深まって、初雪情報や木枯らし1号が吹いたとの
ニュースを耳にするようになりました。

それでも天気がよければ、日中は暖かく
過ごしやすい季節です。

ところがこの秋は、あなたを攻撃する秋でもあります。
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

どういうことでしょうか?

突然ですがあなたの血圧は今、いくつでしょうか?
それはいつ頃測ったものでしょうか?

毎日計っている人、あなたはとても素晴しいです!
このまま継続してください。

1週間に1回、もしくは1ヶ月に1回ぐらいの方、
できたら10月以降、しばらくは定期的にマメに測ってください。

健康診断等で1年に1回だけの方。
まずは今の血圧を知りましょう。

なぜ、今の血圧測定が必要かというと・・・

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
気温が低くなると血圧は上がり、思わぬ事態になるからです。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

この季節、お風呂に入るときに、脱衣所で服を脱ぐと
「ぶるっ」と震えませんか?

また朝起きて着替える時にも「寒い」と感じませんか?

朝晩の気温が下がるこの季節の、この動作は
誰にでも生じるものですが、これが実はキケンなのです。
                  ====== 

寒さを感じるとヒトは身を守ろうとしてカラダをギュッと
つぼめます。このとき、カラダだけでなく、体内の血流も
ギュッと収縮されます。

これが寒くなると血圧が上がる原因です。

日頃血圧を測っている方は心に備えがありますが、
あまり測らない方はつい自分を過信してしまい、
対策を怠っていることが多いのです。

あなたが気づかぬ内に血圧は急上昇しています。

血圧の急激な上昇や下降は血管を傷つけ、もろくなり、
狭心症や脳卒中など様々な病気を引き起こしてしまうのです。

この秋以降に高血圧になってしまう仮高血圧のヒトは
40歳以上の5人に1人の割合でいるのではないかというデータもあります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

とはいえ、秋の寒さは万人に訪れます。
ではどうしたらいいのでしょうか?

・入浴時は浴室や脱衣所を温めて気温差が出ないようにする
・布団から出るときは、1枚羽織る
・夜間、早朝のトイレも寒さに気をつける
・朝晩と日中の気温差が大きい時は、マフラー、手袋をする
・規則正しい生活
・ストレスを溜めない

これらが必要だといわれています。

これから冬になると、より一層、気温差に気をつけた行動が必要になります。
少なくとも家の中で急な血圧の上昇を避けることが大切です。