美味しく続けられる 健康食品をあなたにお届けします

ご利用案内

よくあるご質問と回答

  • web関係について
  • ご注文関係について
  • 配送関係について
  • 商品関係について
  • 健康食品関係について

健康食品全般について

Q1. 健康食品は高価な方が良いのでしょうか?
健康食品は、確かに高価な物が多く存在します。 その理由として、製品の開発費などを商品価格に転嫁せざるをえない部分もあります。 また安いだけで製造過程や原材料の不確かな商品も現在多く見受けられます。 ですから確かな販売店から購入される事をお勧めします。
Q2. どんな健康食品を選んで良いのか分らないのですが?
現在各方面で、様々な健康食品が販売されておりますが、初めて健康食品を利用しようとお考えの方であれば、永く販売実績を持っている製品をお選びになってはいかがでしょうか。 支持されるにはそれだけ実績があると思われます。
Q3. 健康食品は病気を治すのですか?
薬と健康食品の目的は、まったく違います。 薬は病気そのものを抑えるものがほとんどで、健康食品の目的は、自己治癒能力をサポートすると考えられます。 病気を治すのは、人間の身体に備わっている自然治癒力です。 健康食品は、身体に備わっている自然治癒力を高めるお手伝いをするものとお考えください。
Q4. どのくらいで効果が出てきますか?
健康食品に含まれる栄養成分の中には、短時間で効果を感じられるものもありますが、ほとんどは実感できるまでにある程度の時間が必要です。 体質や体調、個人差もありますので一概に言えませんが、3ヶ月~半年くらいを目安にしてください。
Q5. どんな組み合わせが良いか分らないのですが
基本的に健康食品は医薬品と異なり、内容成分が干渉するようなことは有りません。 しかし、組み合わせによっては効果が薄れたり、身体によくない場合も当然考えられます。 健康食品は、ある製品と組み合わせることによって、その働きを助ける製品も存在します。
Q6. 副作用が心配なのですが
健康食品は副作用がないといわれております。 当社の取り扱い製品は、副作用等の報告を受けたことが無い物のみを基本的に取り扱っております。 ただし、必要以上に大量に摂取することは避けてください。 大量に摂取し過ぎれば、口に入れるどんな物でも体に良いハズが有りません。
Q7. 薬と一緒に飲んでも問題ありませんか?
健康食品は食品なので、薬と飲んでも害は有りませんが、体質や体調によっては、薬との併用で悪い影響が出ることも考えられます。 病院で処方薬をもらうときには、健康食品を飲んでいることを告げ、併用しても良いかどうかを確認してください。
Q8. 妊娠中や授乳中も飲んでかまいませんか?
健康食品の場合、摂取量を守っていれば、胎児に影響が出ることはほとんどありません。 あまり神経質になり過ぎるより、バランスよく栄養を摂るよう心がけてください。
Q9. 食品アレルギーがあるのですが、摂取しても大丈夫ですか?
食品アレルギーがある方は、こちらから直接お問い合わせください。
Q10. 摂りすぎに気を付ける健康食品はありますか?
当社規定の摂取量内であれば問題ありません。
※ 妊娠中の方や食品アレルギーのある方はこちらからお問い合わせください。
Q11. 開封後変色したのですが、問題ないでしょうか?
当社の製品は、自然原料を使用している関係上、変色する場合があります。 賞味期限内であれば、品質には問題ありませんので、開封後はすぐにお召し上がりください。
  • ご注文について
  • ご購入の流れ
  • お支払い方法について
  • 消費税・送料・その他手数料について
  • 商品引渡し時期について
  • 返品について
  • その他注意事項
  • よくあるご質問と回答