青汁プロ

青汁について

青汁の種類

青汁は、その材料や形状によってさまざまな種類に分類することができます。

原材料ではケールや大麦若葉を使用したものが多く見られますが、そのほかに桑の葉や緑茶、明日葉、よもぎ、ゴーヤなどを用いたものがあります。
使用している原材料ごとに栄養成分が異なってきますので、よく確認することが大切です。

青汁の形状はより多くの人が楽しめるよう、一般的な粉末タイプ、独特のクセがある冷凍タイプ、錠剤(サプリメント)タイプ、液体タイプなど、多くの種類があります。

いずれもその内容や成分が全く異なりますので、栄養価を確認した上で、飲んでみることが大切です。

TOPに戻る