青汁プロ

酵素が豊富!発酵食品について

発酵食品とは

採れたままを利用して、微生物や微生物の酵素の働きを利用し、食品を発酵させたものをいいます。

近年、塩麹の大ブームと共にその美味しさと健康・美容効果が見直されています。

今から数千年前にアラビアの遊牧民がミルクを持って移動していました。あるとき喉を潤すために、何日か経ったミルクを飲もうとしたところ、ミルクは透明な液体と白い塊になっていました。

おそるおそる舐めてみたところ、独特の酸味のある美味しさがありました。これが発酵食品のルーツではないかと言われています。

日本でもこのような偶然から、いくつもの発酵食品が生まれたといわれています。

TOPに戻る