青汁プロ

大麦若葉とは?

大麦はイネ科の植物ですが、その若葉は緑黄色野菜として近年、青汁に使われるようになりました。

大麦若葉は名前の通り大麦に穂が実る前の若い葉を指します。大麦はかつては主食として、現在では醤油・味噌などの原料、または麦芽を利用して酒の原料として利用されてきました。
私たちには馴染みの深い食べ物です。

大麦若葉の栄養素

大麦若葉は緑黄色野菜に分類されています。
緑黄色野菜とは単純に色の濃い野菜を指すのではなく、カロテンの含有量の多いものを言います。

大麦若葉はβカロテンを豊富に含んでいるのです。
さらに食物繊維、ビタミン、葉酸、カテキン、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、カリウム、カテキン等、様々な栄養素をバランス良く持っています。

また活性酸素を分解するといわれているSOD酵素が大量に含んでいます。


TOPに戻る